Upgrade シェル

upgrade シェルは、 CakePHP アプリケーションを 1.3 から 2.0 へアップグレードするのに役立ちます。

全てのアップグレード工程を実行するには:

./Console/cake upgrade all

まず –dry-run でファイルの更新せずにシェルの予行演習を確認したい場合:

./Console/cake upgrade all --dry-run

コマンドを実行してプラグインをアップグレードするには:

./Console/cake upgrade all --plugin YourPluginName

アップグレード工程をそれぞれ個別に実行できます。 コマンドを実行して全ての利用可能な工程を見るには:

./Console/cake upgrade --help

詳しくは API ドキュメント を参照してください。

アプリのアップグレード

これから upgrade シェルを使った CakePHP 1.3 アプリの 2.x へのアップグレードの手伝いを 案内します。 1.3 アプリの構造は、おそらく以下のようになっています。

mywebsite/
    app/             <- アプリ
    cake/            <- CakePHP  1.3 バージョン
    plugins/
    vendors/
    .htaccess
    index.php

最初に CakePHP の最新バージョンを mywebsite の外のフォルダに、 cakephp という 名前でダウンロードか git clone してください。ダウンロードした app フォルダを 既存の app フォルダに上書きはしません。このタイミングで既存のフォルダをバックアップしましょう。 例: cp -R app app-backup

新しい CakePHP バージョンをアプリにセットアップするために cakephp/lib フォルダを mywebsite/lib にコピーしてください。例: cp -R ../cakephp/lib . 。 コピーの代わりにシンボリックリンクしても良いです。 例: ln -s /var/www/cakephp/lib

upgrade シェルを実行する前に、新しいコンソールスクリプトが必要です。 cakephp/app/Console フォルダを mywebsite/app にコピーしてください。 例: cp -R ../cakephp/app/Console ./app

フォルダ構成は、以下のようになっているはずです

mywebsite/
    app/              <- アプリ
        Console/      <- コピーされた app/Console フォルダ
    app-backup/       <- アプリのバックアップ
    cake/             <- CakePHP  1.3 バージョン
    lib/              <- CakePHP  2.x バージョン
        Cake/
    plugins/
    vendors/
    .htaccess
    index.php

app フォルダ内に cd することで upgrade シェルが実行できます。 コマンドを実行する:

./Console/cake upgrade all

これは、 2.x へアプリをアップグレードするのに 最も 役に立ちます。アップグレードされた app フォルダ内を確認してください。もし、全てがうまくいったらお祝いしつつ mywebsite/cake を削除しましょう。 2.x にようこそ!