Bakeコンソール

CakePHPのbakeコンソールは、あなたがやることを代わりにCakePHPにまかせることができます。 bakeはCakePHPの基本的な素材(モデル、ビヘイビア、ビュー、ヘルパー、コントローラー、コンポーネント、テストケース、フィクスチャー、プラグイン)を生成出来ます。 bakeでは、簡単にフル機能を備えたアプリケーションを生成できますが、その為のスケルトンクラスについては、ここでは省略します。 また、Scaffoldアプリケーションをbakeで試作してみるという使い方も、一般的です。

インストール手順

bakeを使用したり拡張する前に、アプリケーションにbakeをインストールしておいてください。 bakeはComposerを使ってインストールするプラグインとして、提供されています。

composer require --dev cakephp/bake:~1.0

上記のコマンドは、bakeを development 環境で使用するパッケージとしてインストールします。 この入れ方の場合、本番(production)環境としてデプロイする際には、bakeはインストールされません。

bakeの詳細を、下の各項目で説明します。